スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


銀に輝く日産Zトミカ、700万円なり プラチナ製210g(産経新聞)

 玩具メーカー「タカラトミー」のミニカー「トミカ」の誕生40周年を記念し、大阪市中央区心斎橋筋の貴金属店「GINZA TANAKA心斎橋店」で10日、世界に一つしかないプラチナ製トミカの展示が始まった。

 約210グラムのプラチナを使い制作されたのは、最初の6車種のうち人気の高かった「日産フェアレディZ」。車体のほか、シートやタイヤ、パッケージまでプラチナ製で、非売品ながら参考価格は「700万円」。

 トミカは昭和45年以降、約800車種、5億3800万台以上が発売された。「トミカの輝く40年の歴史を感じてほしい」と同店の担当者。今月30日まで展示されている。

【関連記事】
純プラチナ製ミニカー「フェアレディZ」を制作 タカラトミー、
タカラトミー、トミカ40周年記念事業を展開
プラレール、野球盤…世代超え売れ続けるおもちゃ
大人もはまる! クッキングトイ商戦過熱 生キャラメル、パスタ…
タカラ創業者が86歳で博士号取得 山形大大学院

小林氏陣営、会計担当に判決=北教組の違法献金事件―札幌地裁(時事通信)
改正法施行控え、厚労省に要望―臓器移植関連学会協議会(医療介護CBニュース)
大学教育関連3事業を廃止=省庁別事業仕分け―文科、内閣府、総務(時事通信)
<普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
<参院選>7月25日が有力に 国会会期延長で(毎日新聞)

元専務ら強制捜査へ=ローソン子会社の不正流出―特別背任容疑・東京地検(時事通信)

 コンビニ大手ローソンのチケット販売子会社「ローソンエンターメディア」(LEM、東京都品川区)の元代表取締役専務(38)らによる資金流出問題で、LEMに約120億円の損害を与えた疑いが強まったとして、東京地検特捜部は1日にも、会社法違反(特別背任)容疑で、元専務と切手企画販売「プレジール」(東京都港区)元幹部2人の強制捜査に乗り出す方針を固めたもようだ。
 ローソンが2月に不正流出を公表し、その後LEMの元専務らについて、特捜部に告訴状を提出していた。
 ローソンの社内調査に対し、元専務は資金を流出させたことを認め、「2007年11月ごろからの約2年間に、複数回にわたり計約9000万円をプレジール側から受け取り、住宅ローンの返済やリゾート会員権の購入などに使った」と説明したという。 

【関連ニュース】
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
「コメントするのは不適当」=小沢氏不起訴処分で首相
小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ
小沢氏、21日に不起訴=陸山会事件
「小沢氏了承」改めて供述=再聴取に元私設秘書、石川議員も

検察側の数々の妨害行為指摘にも…「ノーコメント」連発 SS元船長第3回公判(産経新聞)
子ども手当て 支給始まる…富山・朝日町は現金で(毎日新聞)
鳩山首相 辞任に伴う記者会見開かず(毎日新聞)
池波正太郎生誕地で清掃 台東区浅草(産経新聞)
首相は続投を=岡田外相(時事通信)

「久々に会い不愉快」傷害容疑で少年2人を逮捕 日高(産経新聞)

 埼玉県警飯能署は22日、傷害の現行犯で、いずれも日高市の鉄筋工の少年(15)と塗装業手伝いの少年(16)を逮捕した。

 飯能署の調べでは、2人は22日午後7時半ごろ、同市高萩の林道で、同市の私立高1年の男子生徒(15)の顔を数十回殴り、顔の骨を折るなどのけがを負わせた。男子生徒の父親の110番通報で駆けつけた署員が取り押さえた。

 3人は中学時代の知人で、少年らは「昔から仲が悪く、久々に会って不愉快になったのでやった」などと供述しているという。

【関連記事】
「何みてんだよ」と因縁 春日部で路上強盗
秘書の罪は議員の罪?加藤紘一氏の“逆襲”に首相しどろもどろ
ぶつかったと因縁、公園で暴行 少年5人逮捕 横浜
犬のしつけが…因縁つけペットショップ店員に土下座させた女逮捕
「なんでおればかりマークする!」公務執行妨害容疑で中3男子逮捕

自動車火災、都に賠償命令=交通規制の発炎筒から引火―東京地裁(時事通信)
09年度派遣労働者42%減=厚労省(時事通信)
普天間、辺野古移設で大筋合意=工法などは継続協議―日米(時事通信)
「現状は戦争局面」と北朝鮮 韓国の「報復」あれば危ない(J-CASTニュース)
<ケシ栽培>神奈川県が「問題なし」と誤指導 藤沢の農家に(毎日新聞)

雑記帳 足利名物「ポテト入り焼きそば」を漫画で紹介(毎日新聞)

 栃木県足利市の名物「ポテト入り焼きそば」の歴史や作り方を漫画で紹介した冊子を、同市の老舗ソースメーカー「月星食品」が作製した。地元のやきそば店などに配布する。

 同社によると、ポテト入り焼きそばは、子供のおやつとして人気だったジャガイモと長ネギのソース炒めが起源。小麦の統制が撤廃された終戦直後、これにめんが加えられ、地元の味として定着した。

 知名度では宇都宮名物のギョーザに遠く及ばないが、ルーツを知るのも「B級グルメ」の楽しみ方。ページをめくりながら、子供の空腹を満たしていた食糧難の時代に思いをはせてみては。【古賀三男】

【関連ニュース】
玉野市の特産品を使ったB級グルメコンテストが… /岡山
別府市:B級グルメ・ビンゴラリーの全店制覇1号、佐藤さんに缶バッジ /大分
神奈川フードバトル:B−1プレに5万9000人 給食あげパン一番人気 /神奈川
B級グルメ:味わって 小浜の学生ら、4品考案し発表会 /福井
B級グルメ:県立大など4校の学生ら考案 きょう発表会−−小浜 /福井

<iPad>米国から空箱で到着 被害相次ぐ(毎日新聞)
普天間、政府案決定先送りも=基本閣僚委開催に社・国反対(時事通信)
民主、甘利氏の懲罰動議提出 自民は猛反発(産経新聞)
明治天皇初の詔書、草案発見=東京遷都で京都に配慮―広島(時事通信)
「20議席目指す」=みんなの党・江田氏(時事通信)

官房長官、12日鹿児島入り=徳之島関係者と会談−普天間(時事通信)

 平野博文官房長官は12日、鹿児島県に入り、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として政府が検討している徳之島の関係者と会談する。鳩山由紀夫首相が11日夜、記者団に明らかにした。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

踏切作動せず列車通過=別の駅ではオーバーランも−JR九州(時事通信)
雑記帳 「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)
【集う】HRW東京オフィス開設1周年記念チャリティーディナー(産経新聞)
仙台教諭殺害、車の乗り降りの際に襲撃か(読売新聞)
自公、予算委集中審議の開催を要求へ(産経新聞)

首相不起訴相当 近く自分にも議決 小沢氏「冷静に判断を」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は26日の記者会見で、自身の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、近く検察審査会が自身への審査結果を出すことについて、「私と私の事務所に1年間の強制捜査が入った結果、不正な献金は一切受け取っていない、脱税しているわけでもない(ことが明らかになった)。私は潔白を証明してもらった」と強調した。その上で「検察審査会もそのことを冷静に受け止め、ご判断いただければいいなと思っている」と述べた。

 検審が鳩山首相を不起訴相当と議決したことについては「審査会の結論として、素直に受け止めるということ以外、ないんじゃないでしょうか」と答えた。

【関連記事】
検察審査会 納得できぬ首相「不起訴」
小沢氏、首相を見放した? 普天間問題の首相進退「私が答える立場にない」
鳩山内閣、政権末期の麻生内閣以下の評価 産経・FNN合同世論調査
小沢氏「前原君がどういうことを言ったか、まったく関心も興味もありません」
「愚かな首相」は共感を得られるか
「裸の王様」次に座るのは…

<向精神薬>生活保護受給者の処方薬ネットへ転売 男を逮捕(毎日新聞)
JR北海道でも無賃乗車=関連会社6人を諭旨解雇(時事通信)
河村名古屋市長「市議会解散自転車で訴える」(読売新聞)
【中医協】医療機器86件の新規保険適用などを了承(医療介護CBニュース)
<石巻3人殺傷>「回避できた可能性」検証報告 宮城県警(毎日新聞)

陸自施設で誘導弾誤発射 群馬 (産経新聞)

 22日午後2時ごろ、群馬県高崎市吉井町馬庭の陸上自衛隊関東補給処吉井弾薬支処で、検査中の誘導弾が誤発射された。弾は検査場の壁を突き抜け、敷地内の土手に当たったが、爆発や火災は発生せず、けが人はなかった。

 群馬県警によると、誘導弾の検査中に、隊員が誤って試験ケーブルを引き抜き、弾が発射されたという。この事故で、検査にあたっていた男性隊員1人が爆風による耳の異常を訴えて病院に搬送されたが、検査の結果、けがはなかったという。

 同支処は「状況などの詳細は分からない」としている。

【関連記事】
陸上自 旅行積立金着服の自衛官を免職
年間で40億円を6社で?! 航空自衛隊の官製談合
陸自下志津駐屯地で市民と掃除作戦 千葉
酒気帯び容疑で自衛官逮捕
自衛隊に初の女性基地司令「積極的PR、親しんでもらう」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

若年パーキンソン、仕組み解明=小器官の「不良品」蓄積−都臨床研など(時事通信)
露大統領「領土問題から逃げない」(産経新聞)
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)
近所住民「まさか」 堺1歳男児死亡 病院搬送すでに冷たく(産経新聞)
日本海で珍しいヒョウモンダコの撮影に成功(産経新聞)

エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)

 世界有数の親日国として知られるトルコで、巨大日本庭園の建設が急ピッチで進んでいる。草の根の「日本トルコ民間交流協会」(東京)が橋渡し役となり、世界各地で庭園を手掛ける第一人者の福原成雄・大阪芸術大教授(59)=造園学=が設計を担当、7月の完成を目指す。今年は両国交流史の原点となる「エルトゥールル号事件」から120年。節目の記念プロジェクトで、関係者は「両国友好のシンボルに」と期待を膨らませている。

 ■深山幽谷…「日本の心」再現

 建設地は首都・アンカラの西約200キロにあるエスキシェヒル。紀元前1千年ごろに築かれ、トルコ語で「古い町」を意味するが、20世紀前期のトルコ革命後に再建され、現在は主要な産業都市となっている。

 庭園整備は、ユルマズ・ブユックエルシェン市長(73)が発案した。市長はこれまで何度も来日した親日家で、京都の庭園などを訪れるうちに美しさに魅せられ、学長を務めた地元大学の学内にも日本庭園を建設したほどだ。

 市長は、かねて構想していた夢の実現のため、郊外に約2ヘクタールの敷地を確保し、昨年6月、同協会の石本寛治会長(71)に設計者探しを依頼。石本会長は、日本国内で日本庭園の専門家を探す中で、福原教授の存在を知った。

 ■第一人者も快諾

 福原教授は、これまで米国やドイツなど、海外20カ所以上で日本庭園の設計を手掛けてきた権威。2001年には世界有数の園芸展とされる英国の「チェルシーフラワーショー」で金賞と最優秀賞を同時受賞し、06年には雑誌「ニューズウィーク」の「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれている。

 「海外にも日本庭園は数多くあるが、現代芸術風にアレンジしたり現地の文化と混ぜ合わせたりして本来の姿とはかけ離れている」。かねて一つの不満を抱いていた福原教授は、石本会長の依頼を快諾した。

 昨年8月に市長が来日した際、福原教授は自身が設計を手掛けた大阪府堺市にある大仙公園内の日本庭園を案内。大きな池を中心に、築山や小島などを配する「築山林泉回遊式」という手法を用い、ところどころに景勝を織り交ぜながらやがて水流が大海に注ぐ景観を、伝統的手法を駆使して表現していた。

 感動した市長は、その場で「こんな日本庭園を造ってほしい」と発注。福原教授は翌9月に現地入りし、さっそく簡単な設計図を市側に渡した。

 ■例のない大規模

 設計では、高さ2〜7メートルの築山を造成、落差2メートルの大滝を設けて「深山幽谷の景色」を再現する。滝壺から分かれた2本の水流が流れ込む池には木橋や浮御堂を配置。半島状に伸びた岬も表現する。福原教授は「エルトゥールル号事件にちなみ、和歌山県串本町の海岸も表現したい」と構想を膨らませた。

 使用する石材は、福原教授自らがトルコ国内で選んだ。先月末から今月上旬にかけて現場入りし、現地職員と協力して石組み作業を行い、荒々しい大滝部分の外観が姿をみせた。園内にはサクラなども植える計画で、茶室などの建設構想も浮上している。

 現地を見た石本会長は「トルコの数ある日本庭園の中でも、これほど本格的で大規模な庭園は例がない」と絶賛。「本物の日本庭園の姿を通じて、日本人の心も伝わるはず。トルコ国民に日常的に利用してもらい、日本文化に触れてほしい」と願っている。

      ◇

【用語解説】エルトゥールル号事件

 明治23(1890)年、当時のオスマン帝国が、明治天皇拝謁(はいえつ)のため派遣した総勢650人の使節団を乗せた軍艦・エルトゥールル号が、横浜港からの帰路、台風に見舞われて和歌山県串本町沖で沈没。地元住民の献身的な救助活動で生存者69人が救出された。串本町に慰霊碑が建立され、慰霊式典を開催。トルコの親日感情に大きく寄与したとされる。

【関連記事】
憲法改正案を国会に提出 トルコ、国民投票の可能性
トルコの地震で少なくとも38人が死亡
米下院、アルメニア人「虐殺」決議を可決 トルコは大使召還
両陛下、京都で日本庭園ご覧に
万博「日本庭園」40年前の景観に 11万本、初の本格伐採
外国人地方参政権問題に一石

<訃報>村本信幸さん74歳=元住友精化専務(毎日新聞)
<キトラ古墳>壁画を精巧に再現した陶板公開 展示も(毎日新聞)
安協女性部長、交差点で安全指導中はねられ死亡(読売新聞)
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)
米の鳩山政権不信、頂点…5月決着「期待せず」(読売新聞)

国会公務員法改正案が実質審議入り(産経新聞)

 中央省庁の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設を盛り込んだ国家公務員法改正案は9日の衆院内閣委員会で実質審議に入った。自民、みんなの両党による改正案も併せて審議。ただ、鳩山由紀夫首相が8日、「修正協議に応じるつもりは全くない」との意向を示したことに自民党が反発、初日から審議が一時中断した。

【関連記事】
国家公務員の政治活動規制 法改正含め議論を
懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動
公務員の幹部人事を当面凍結 仙谷国家戦略相
教師の選挙運動 地方公務員も罰則が必要
赤旗配布の高裁判決に思う なぜ公務員は政治活動を制限されるのか

<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
<福岡・能古島の遺体>海上の袋に両腕 被害者の諸賀さんか(毎日新聞)
母親、虐待隠しか 大阪1歳女児死亡 担当者遠ざける(産経新聞)
<覚せい剤>パトカー車内に3年近く放置 被告が隠す(毎日新聞)
情報公開制度見直しへ=検討チーム新設、6月に結論−枝野行政刷新相(時事通信)

平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏(産経新聞)

 国民新党の自見庄三郎幹事長は5日の記者会見で、平沼赳夫元経済産業相と与謝野馨元財務相らによる新党結成の動きについて、「かつて郵政民営化を一番、強力に推進したのが与謝野氏で、それに一番、反対したのが平沼氏だった。北極と南極ぐらい国家観と価値観の違う2人がひとつの理念でやっていけるのか。矛盾を感じるし、おかしな現象だ」と批判した。

 さらに「自民党は政権政党だったから維持できてきた政党だ。今や自民党議員は予算編成権もないし、法律も実現しないし、ものすごい自己喪失感があるのではないか。今後もぞろぞろとあの政党から逃げていく人が増えるだろう」との見通しを示した。

【関連記事】
与謝野新党、66%「期待しない」 旗揚げ前に厳しい結果
鳩山内閣支持33%に続落 不支持は初の過半数
「与謝野・平沼新党」無党派73%は期待せず
新党を動かしたのは邦夫氏、そして石原知事 きっかけは…
自民離れた保守層を取り込め! 新党は憲法、消費税を二大政策に
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

鳩山首相「邦夫議員とは一切連絡とっていない」(産経新聞)
平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏(産経新聞)
老人専門医療の質を評価する指標を策定―老人の専門医療を考える会(医療介護CBニュース)
強風で羽田の92便欠航、利用客ら疲れた表情(読売新聞)
スーツケース遺体、33歳の韓国女性か(読売新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵社
ネイルサロン
債務整理無料相談
情報商材
即日現金化
現金化
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM